読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Merveille~フランスの風~

フランス風をぶいぶい吹かせてゆきます。

カルカッソンヌで夜の城砦散策

前回の記事ではカタツムリ写真で不快になられた方がおられはしないか、小心者のダリアは心配でなりません。 って嘘です。

以前に、スーパーで売ってそうなパックの鶏肉の写真にぼかしをいれているブログを見かけたんですが、そこにあった「動物の死体なので」という配慮にビックリした覚えがあります。

うちのブログはそういう配慮は一切なしなんで、心の広い方に読んでいただければと。

さて、ナントから南仏まで、車だとかなり遠い。

8時間くらいかかるし、この時期は渋滞もあるだろうし、途中にあるカルカッソンヌという町で一泊。

ホテルにチェックインし、レストランのある町の中心部を目指す。

 

世界遺産カルカッソンヌの城砦が見えてきます。

レストラン Le Trivalou

カタツムリだけでなく(そりゃそうだ)、美味しいお食事をテラス席でいただきました。トリップアドバイザーで高評価だったから選んだお店。

が、店構えを見てびっくり。

2007年の夏に、日本の友達と一緒に来たお店だったという・・・!

私のメインは鳥のグリル

ブノワのメイン、いわし~

このレストラン、城砦のすぐ近くです。

城砦(シテ)内にもレストランはいっぱいありますが、外のほうが落ち着いて食事できるかと思います。特にテラス席。

食後は城砦内を散策。

夜なのに観光客いっぱい。いろんな国の言葉が聞こえてきました。

完全に日が沈み、ライトアップされた城砦。 美しい・・・!!

次の日は朝から移動。

アルル(Arles)へ向かいます。