読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Merveille~フランスの風~

フランス風をぶいぶい吹かせてゆきます。

雨続き・・・バジルとミントを植えてみた

梅雨が無いはずのフランスで、6月にこんなに雨が続くって。

丸一日晴れってことがほんとに、無い。

今も大雨に雷まで鳴ってます。10分前まで晴れてたのに・・・。

みたいな『気象系グチ』をこのブログに書くと、次の日には嘘のように天候が好転することがこれまで数回あったので書いてみる。

近所のスーパー・リドルで衝動買い。バジルとミント。

安物の苗ゆえに、根ははみ出してるし、茎がひょろひょろ伸びきっています。

すぐに植え替え。

根っこは3分の1くらい切除。

ぶちぶちっとはさみに伝わる音が残虐な感じ。

園芸って、剪定とか間引きとか、良い状態を作るためには不要な部分を切り捨てなきゃいけません。

害虫がついたら戦わなきゃいけないし、お花を育てたりハーブを育てて女の子らしくて可愛いネ!って世間のイメージはあくまでイメージだと思う。。。

伸びすぎた茎もばっさり切りそろえて、バランスよく葉っぱが茂るのを待つのみ!

植え替え後2,3日は日陰におくのが根っこを定着させるポイントです。

というかこの3日ほど日が照らないからちょうどいいかも。