読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Merveille~フランスの風~

フランス風をぶいぶい吹かせてゆきます。

カンペールのプールと、復活祭と、夏時間

この週末は、月曜にPaques(パック)の祝日があって3連休。

例によって、カンペールのブノワのご両親の家に来ています。

Paquesとは。復活祭、英語で言うとイースター

十字架にかけられて死んじゃったイエス様が復活したという、キリスト教における大事な祝日であると同時に、春の訪れを祝う日でもあります。

パックと言えば、チョコレート。

鶏型やウサギ型、卵型のチョコがショコラトリーに並びます。

チョコを庭に隠して、子供が探すのが恒例行事。

この「チョコ探し」を各地の市町村が主催するのが最近のトレンドのようです。

ブノワのママンが私達のために用意してくれたニワトリさん。

ブノワと2人、カンペール市営の波のプールに行きました。

「すっげぇんだって!!頭上に襲いかかる高波!」
というブノワ発の前情報だったのですが、
実際には めっちゃ ゆるやかな 波のプール。
それも30分おきに5分間の「波タイム」があるというショボさでした。
 
「昔はすっげぇ高波だったのに・・・俺が10歳くらいの頃は」
波が小さくなったんじゃなくて、君が大きくなっちゃったんだよ・・・
 
ま、こんなちょっと切ないネタはさておき、 このプール、泳げて、遊べて、ショボいけどジャクジーもあって 1人6ユーロはけっこうリーズナブル。
しかも日・祝日も営業してます! (Piscine Aquarive
復活祭と、たまたま同じ日に夏時間への変更が重なって、 日本との時差は7時間に短縮!気分(だけ)は夏に一直線~。