読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Merveille~フランスの風~

フランス風をぶいぶい吹かせてゆきます。

懐かしゲームの祭に行ってきた

この土日に開催されたオタクなイベントに行ってきましたレポ。

Salon FREEPLAY (サロン フリープレイ)

今年で3回目の開催。

場所はメーヌ=エ=ロワール県La Romagne という 誰も知らない小さな町(村?)の公民館みたいなホールです。

入場料3ユーロで一日遊び放題!!

きっとショボいイベントなんだろうなぁと期待せずに行ってみたら、

懐かしのゲームたち。この圧倒的な品揃えに普通に引く。

しかもテレビも液晶じゃないぜ、ブラウン管だぜーー

今見るとものすごい厚みだ!

↓↓ セガ・サターン、しろ!右隣にはドリームキャストが・・・↓↓

アーケード・ゲームはお子様にも人気。

大人も童心に帰るよーー

 

まさかフランスでDDR(ダンス・ダンス・レボリューション)するとは・・・

しかし物販のマニアックさは半端じゃない。

↓ゲームを作成・メンテするためのツールが売ってるΣΣ(゚д゚lll)!

 

ピンボール、ダーツもあって、熟年のグループもけっこう楽しんでいた様子。

ガチなオタクと家族連れが絶妙なバランスで、 この手のイベントにしては誰でも参加しやすい雰囲気でした。

あとね、こういう古いゲーム機にありがちな非具合が発生しても、 お客さんもスタッフもイライラしないのね。

みんな、そういうもんだって分かってる人たちだから。

ゲームし放題だけど、一台独占するような人もいないし。

待ってる人がいたら、わりとすぐに次を譲る。

この愛と余裕が素晴らしいと思いました。

私達は、朝の開場10時に来て2時間遊びまくり、人が増えてきたら撤収~

ああ、楽しかったvvv