読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Merveille~フランスの風~

フランス風をぶいぶい吹かせてゆきます。

通勤途中に猟師とすれ違いました

ボルドー近郊の我が職場がどれだけ田舎か。

一発であなたに伝わるエピソード。

朝の通勤途中に猟師とすれ違うレベルの田舎です。

その人がなんで猟師か分かったかというと、猟銃を肩にかけていたから。

秋が来てから時々遠くから聞こえる「パン、パーーン」って破裂音、 あれ、やっぱり銃声だったんだな。。。

チャリの上から「ボンジュール!」と爽やかにあいさつしたけど 返事は無かった。。。 私をギロッと見返した猟師、殺し屋を演じるジャン=レノのような 私とは違う世界で生きてる人の目付きしてましたよ。

殺伐とした日常を癒してくれるリラちゃん写真をお届け~

ちなみに私はこのときパックマンをプレイ中でございました。