読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Merveille~フランスの風~

フランス風をぶいぶい吹かせてゆきます。

フランス語上級者を目指して

文法の問題集を購入しました。去年の今頃。

大型書店の学習本コーナーでふつうに購入。

問題集17,40ユーロ、回答は別売で7,70ユーロでした。

そもそも、上級者向けを買ってしまった原因は、 本屋に中級向け問題集の在庫が無かったから。

特に高い目的意識があったわけではない(爆。

この問題集、左ページが解説、右ページが問題、と バランスがよくできてます。

各章の最後にまとめの問題集があるし、独学で フランス語をマジにやりたい人にオススメできます。

さて、Niveau Avancee、上級者向けの教材は いったいどんな内容なのか。

なんと、またArticleから始まるのです。

ル、ラ、レ、アン、ユンヌですよ。

そんで次は形容詞。 初級と一緒やん。

会話の時は、考える時間が無いから間違えるかもしれないけど、 もうル、ラ、レ、アン、ユンヌでつまずかないっしょー とナメてたら間違いだらけ。

最初の3ページで、正解率は5割を切りました。

 

あっけなく、挫折。

その後、一年の熟成期間を経てようやく学習再開しました。

でも、まだ余裕で半分間違いますからね。ははは。

一年たっても進歩がまったく実感できないとはこれいかに。

そして痛烈に実感するのは、 やっぱり 基礎が大事 ということ。

またル、ラ、レ、アン、ユンヌで苦労するのって かなりダメージ大きいです。

フランス語を上達したいと思ってる皆々様、 近道はないとあきらめて、お互いがんばりましょう。