読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Merveille~フランスの風~

フランス風をぶいぶい吹かせてゆきます。

創業160年!チョコの老舗・DEBOTTE

 ナントが誇るチョコレートの老舗、 DEBOTTE

創業160年。家族経営で三代続く、ナントの地元企業です。

4店舗あって、店舗によって取扱商品や雰囲気が異なります。

パティスリー中心のお店、サロン・ド・テ併設のお店・・・

特筆すべきはチョコレート専門の本店。

なんとも重厚な、高級感漂う店構え!

正直、買う気がないかぎり、かなり入りづらいです(苦笑。

内装も歴史を感じます。

今回、このお店を訪れたのは、

明日からはじまる展覧会で取り上げる画家、 Picouピクゥさんがこのお店の内装画を手がけているから。

広報としては、このご縁を活用しない手はありません。

上司のヴェロニクとそのことを三代目社長に説明すると、

即決で展覧会のパートナーになってもらえました。

「ヴェルニサージュにはうちのチョコを届けましょ。 何人くらい来ます?」

「大体いつも300人くらいは・・・」

「じゃ、10kgでたりるかな」

おおおおおっ 

二つ返事で10kgですか?!

いよ!さすが社長!太っ腹!!!

 

そんなわけで、明日のヴェルニサージュは Debotteのチョコがありますよー

ナント在住の方、来てね♪ 18時半から!!

もちろん展覧会もステキなのですよ。 つーか、個人的にすごい好み。

La lyre d'ivoire Henry-Pierre PICOU et les Néo-Grecs

象牙竪琴~ピクゥとネオ・グレック学派展

Chapelle d'Oratoireにて、2014年1月26日まで開催です。

このお店や、パッサージュ・ポムレーでうっとりしちゃう人、 必見です。

ウインドーはハロウィン仕様。

お買い物されているおばあさまとお孫さん、

こうして老舗は世代を超えて愛されちゃうのねー

 

私はこの時はお買い物せず。

後日、クレビヨン通りのパティスリーでマカロン購入♪

ふだんは貧乏生活でスイーツ食べる余裕なんて無いけど

ちょっと心身ともに疲れてたんで(口実)。

 

フランボワーズ、ピスタチオ、そして塩キャラメル!

さすがナントの老舗、塩キャラメル味が美味しすぎ。

明日はプレスリリースとヴェルニサージュ。

早めに寝なくては・・・←卒論、ぜんぜん進んでません。。。