読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Merveille~フランスの風~

フランス風をぶいぶい吹かせてゆきます。

パリ出張、そして長い一日

木曜、正午のパリ行きのTGVに乗ったとき、 すでにダリアはくたびれ果てていた。 出発ぎりぎりまで働いてた上に、 ジャーナリスト14人分のチケットを駅で引き換えるのに タッチパネルで暗証番号と乗客の名前の入力作業。 14人分。 これ、フランス在住の方は分かっていただけると思いますが、 駅のタッチパネル、めっちゃ操作いらつくんですよ。。。 30分以上かかりました。 パリについてからは、オルセー美術館ユニクロでの買い物、 Sayaと合流しアジア食材店で買い出して、おうち鍋会☆ と、夢のような至福の時を過ごさせていただきました。 この場を借りて、Sayaありがとーーこのご恩はいつか返す!! さて、女子トークが盛り上がり、深夜1時就寝。 翌朝は8時半に駅でジャーナリストたちと待ち合わせです。 電車のチケットはすべて私が持っているわけで、 もしダリアが寝坊したらジャーナリスト不在になっちまう。 責任だけは大きいこのミッション、 小心者のダリアは夜中に3度目を覚ますほど緊張していた。 朝8時にすでにモンパルナスに到着。 わりとあっさり全員と合流し、TGVは時刻どおりに出発。 ジャーナリストさんたちは皆さん優しかった。 ひとり、うるさ型のおばさんを除いて・・・。 で、このおばさんジャーナリストが「私の席がない!」 と車内で騒ぎ出す。そういや私の席の番号もない。 周りの人に聴いてみたら、食堂車を通り過ぎた向こうに あるという、驚異的に分かりにくい配列・・・!! そんで私の席は、その隔離された場所で うるさ型のおばさんの隣。 ナントまでの2時間半、おばさん、しゃべりっぱなしわたし、一睡もできず。 この時点で心身ともによれよれだ(笑。 ナント駅から展覧会会場までの移動、 雨は降ってるわ迎えの車がなかなか来ないわ、 プレスリリース後の昼食、 例のうるさ型が 「私、グルテンアレルギーなんだけど」とか言い出して レストラン側とメニューの交渉したり、 レストランから駅までの帰りのバスは電車の時間ぎりぎり。 今すぐ出発したそうなバスの運転手に 「もうちょっと待ってーーー!!」と懇願したり。 ぐだぐだでしっしゃかめっちゃかなのに、 最後は丸く収まる、これがフランス・クオリティー。 それにしても、なんでわたし、 こんなに消耗してるんでしょう・・・ あまりにも長文になりそうなので、この夜の 展覧会のお披露目会(ヴェルニサージュ)については また次回!! ↓↓おつかれ~!のクリックお願いします↓ 人気ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村