読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Merveille~フランスの風~

フランス風をぶいぶい吹かせてゆきます。

ナントで最も日本に近い男

ナントでは現在、Itinéraires Nantes Japon という 文化イベントが開催中(9月10日~10月13日)。

日本文化を紹介する催し物がいっぱい♪

日本で創作活動するフランス人芸術家の展覧会、 茶の湯の実演、キャラ弁の作り方講座(笑 などなど。

先週の日曜、 日本人、もしくは日本文化関係のクリエイターが出店する 展示販売会に日本人友だちのKさんを誘って行ってみました。

こんな輸入丸出しの日本グッズの店もあったけど、、、

ま、わりとクオリティは高く、お値段は手ごろでしたよ。

 

そしてこちらはフランス人の風呂敷屋さん。

このホルダーネックアレンジは、着る人を選ぶなぁ(苦笑

こちらは日本人クリエイターさんの「紙アート」

ふだんはネットで販売されてます。

勝手にリンク貼ります。http://kami-art-jp.blogspot.fr/

 

日本人の繊細さ、小さきものに宿る美しさ。

ああ、やっぱり《和》っていいなぁ。。。

 

(今日の感想・番外編) ナントにこんなに日本人が存在したのね、と思った。

そして、ナント在住の日本人をほぼ完全網羅している フランス男子がいるのです。

日本大好き、日仏交流協会の代表でもあるその男、 エリック、あんたすごいよ。

私が知り合う日本人すべて、エリックの知合いか友達。

しかも、どこでエリックと知り合ったか聞いてみると、

カルフール(スーパー)のレジで待ってるとき」 とか、

「トラムの中で声かけられて」 とか。

うーむ、幅広くオタクなエリック、おそらく 日本人をキャッチするレーダーを内蔵してるに違いない。

だって、私は日本人だけど、ナントで日本人とすれ違って その場で連絡先交換なんて無いし。 で、この展示即売会には、Kさん、私、エリックの 3人で行ったんですが、 せっかく日本女子とお会いしているのに この男がいると女子トークができん!! (日本語が理解できちゃうから変なこと言えん・笑)

そんなわけで、次回、 エリックが「ナントで一番」と太鼓判を押す 美味しい和食レストランへ、Kさんとふたりで 行ってまいります。 >ごめん、エリック(笑