読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Merveille~フランスの風~

フランス風をぶいぶい吹かせてゆきます。

展覧会の幕開け☆

2013年2月22日から5月5日まで、

ナント美術館特別展

Plaisirs de l'eau プレジール・ドゥ・ロー』

絶賛開催中!

↓↓↓↓ って、思いっきり準備中ですがな ↓↓↓↓





上の写真は20日、開催2日前のもの。

そして開催前日には、午前中にプレス向け説明会、

夜には ヴェルニサージュ と呼ばれる

一般先行公開(入場無料)が開催されます。

ヴェルニサージュという単語は、
元は作品を仕上げる際にニスを塗ってつやを出す
仕上げの作業という意味です。

展覧会の幕開け、前夜祭ってなにやら粋だし、
響きがエレガントで、私のお気に入り仏単語です(笑。

まずはプレス説明会。

プレス資料を紙袋にセットしたり、

パリからジャーナリストが電車で来るから
展覧会のカタログを持って駅で待ち受けたり、

スタージュ生ダリアは地味に働いてました。

↓↓  館長の挨拶~





かーなり寒かったのに午前中はなぜか暖房が入らず
(誰も理由が分からない。出た、フランス・クオリティ!)
みなさん防寒装備。

↓↓ お次はこの展覧会を担当した学芸員による作品解説。
この学芸員さん、エコール・ド・ルーヴル出身のエリートで、
ボストン美術館で働いてたこともあるらしい。すげぇ・・・




そして夜のヴェルニサージュの様子は・・・

続きはwebで!>ってこのブログもwebだけど。

今ナウなヤングに静かなブームの(死語連発)
フェイスブックなるもので見れるようですよ。

https://www.facebook.com/MuseedesBeauxArtsNantes

↑ナント美術館のオフィシャルFBページです。

現在、ここの記事を更新してるのは、
なにを隠そう、この私。