Merveille~フランスの風~

フランス風をぶいぶい吹かせてゆきます。

トマスの館で勉強会。

軍人インタヴューその後・part2

さて、インタヴュー内容が揃ったら、
グループ(5名)集まって、ひとつのレポートにまとめます。

まとめる、ん、ですが、

クラスの子の悪口とか先生の物真似とか下ネタとか
脱線しまくりでなかなか終わりません。 ダメすぎる。

そこで、締め切り前夜、5人で集まることに。

「僕のうちにおいでよ」と気軽に場所を提供する、
黒一点のポーランド男子・トマス。

場所をざっくり教えてもらい、とにかく大きい門があるから
その前で待ち合わせ、ということになりました。


Photo0133.jpg


←とにかく大きい門。



鼻水吹きそうになりました。なんじゃこの館。

Photo0134.jpg門をくぐると・・・

Photo0136.jpgこじんまりした
ベルサイユ宮殿みたいな建物が。

「トマス、
マジでここに住んでんの?!

おめーは星の王子様か!」


と、とりあえずツッコむダリア。

オチをいうと、
この施設は17世紀に建てられたカトリック教団のもの。

昔、ソーミュールはプロテスタント(新教)勢力の強い町で、
カトリックは「やべぇ、あいつらに負けてらんねー!」
って意地で、ここにドカンと陣地を張ったわけです。

現在ではそんな抗争は過去のものになり(たぶん)、
この施設は教団の集会所として利用され、
また一部分は留学生の寮になっているのです。

Photo0135.jpg右手には教会が併設されてます。



↓夜の教会内部。


Photo0138.jpgPhoto0137.jpgPhoto0140.jpg










向かいの瀟洒な洋館は元・貴族が住んでるらしい。

Photo0132.jpg






こんなかんじで、建物の中も一回り見学して
寮の食堂で各自お茶だのコーラだのお飲み物を用意して、
音楽かけて、雑談して、
結局レポート終わったのは夜11時半。。。

翌日の午前中が提出期限だというのに・・・。

「豊かな時間を過ごさせてもらった」と感じるか、

「何をちんたらやっとるんじゃ!」と感じるか。

微妙なところです。
日本人的には、仕事を先に済まさないと落ち着かない。。。
楽しかったけどね。。。

とりあえずこれにて、長かった課題も終わりました。
まだ結果が出てないんで、どんな点数がつくのか、謎。

↓↓お疲れさま(?)のクリックお願いします↓↓


人気ブログランキング



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

にほんブログ村