Merveille~フランスの風~

フランス風をぶいぶい吹かせてゆきます。

精神的な支え:soutien psychologique


うちの学部の担当教授からメールが来ました。

教授の携帯の電話番号とともに、

『我々(アンジェ大学)のサポートを保障したく思います。
話し合いたいこと、他のどのような要望であっても遠慮せず、
l'administration (この場合、学生課?) まで。

必要な時のために私の電話番号を連絡します。
週末であっても、いつでも電話して大丈夫です。
大学には、精神的なサポートをしてくれる部署があるので、
連絡してみてはどうでしょうか?


Je voulais vous assurer de tout notre soutien.
Si vous avez besoin de parler ou de toute autre chose,
n'hésitez pas à passer à l'administration et
je vous laisse mon numéro de téléphone en cas de besoin.
Vous pouvez m'appeler y compris le week-end.
Il existe une cellule de soutien psychologique à Angers,
peut-être pouvez-vous les contacter ?

__________________________

ありがたい。

今、まじでアンジェまでカウンセリング受けに行こうか検討中。

カウンセリングなんて、大げさすぎ、という気持ちもある。
安全な海外にいるくせに、何て贅沢な、という気持ちも。

しかし、よく考えると今、私は一人で外国にいるわけで、
ただでさえ精神的にハードな状況なのだ、と
自分を納得させて甘やかそうと思う。

海外で生活していると、通常時であっても、TVに日本が映ったり、
「JAPON」って言葉を耳にするだけで反応しちゃうわけで、
この1週間は正直、キツかった。

周りの人から心配されてありがたい気持ち、、でも、
「家族も友達も、みんな無事だよ(笑顔!」って
答え続けるのが辛くなってきた。

そして、こんな気持ちでいる人がたくさんいるのを知って、
少し気が楽になったり。

しばらく帰国予定の無い方、
まわりに話ができる日本人のいない方、
ダリアも同じ状況です。
そんで、無力感や混乱で勝手に疲れたり凹んだり、
とにかく通常の精神状態ではない自覚があります。

もしフランス留学中の方で、
「ちょっと精神的にヤバイな」って不安に感じている方がおられたら、
精神的な支え:soutien psychologiqueが必要だと
学生課などに相談してみてはどうでしょうか。

↓↓フランス情報カテゴリも、すっかり地震一色に↓↓

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村