Merveille~フランスの風~

フランス風をぶいぶい吹かせてゆきます。

フランス留学・生活費。

久々に、生々しい会計報告を。

まずは比較のため、

出発前に いろんな意味で お世話になった、
フランス政府留学局キャンパスフランスのサイトより。

平均月予算の例
 
家賃  600 
食費  200 
健康保険  42 
交通費  50 
文具・教材  45 
レジャー  100 
その他  100 

合計  1137ユーロ

ふーーーーん。。。

では実際はどうなのか。

ダリアの10月の収支。

《 支出 》

家賃              364ユーロ
(平日の朝食+食券10枚含む)

食費              108,2ユーロ

携帯・ネット代          70ユーロ

本・文具など勉強関係       25,8ユーロ

雑貨(洗剤、ブリタのフィルタとか) 57,4ユーロ

コスメ              14,3ユーロ

その他、交際費          87,5ユーロ

ボルドー往復           85,1ユーロ

-ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

               計 812,3ユーロ


《 収入 》 

CAF(住宅補助)                   170ユーロ
日本食レストランでバイト(計13時間) 104ユーロ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                                          計 274 ユーロ

そんなわけで、538,3ユーロ(約6万2千円)の支出。

キャンパスフランスの予算例の半額です (* >ω<)=3 プー

でも、何かを我慢しているわけでもないし、

私の身の丈にあった生活をしていたら

これだけしかお金は必要なかった、って感じです。

フランス留学というと、非常にお高いイメージがありますが、

人それぞれ、ってことで。ご参考まで。。。

↓↓マジでシンプルライフだね~、のクリックおねがいします↓↓


人気ブログランキング
 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



追記: バイトしてます。

日本食レストランで、ウエイトレス・・・ではなくて、
もっぱら厨房で焼き鳥焼いたり、味噌汁よそったり、フライパン洗ったりしてます。肉体労働です。なんか方向性間違ってるような気がするよ、私。