Merveille~フランスの風~

フランス風をぶいぶい吹かせてゆきます。

シーズンオフのイタリア


美術館めぐりがしたいなら、今の時期がベストかもしれない。

ガイドブックでは「常に長蛇の列」 「予約がベター」 と書かれている
ウフィツィ美術館に 待ち時間無し!で入れたし。

入り口が空いてるってことは、中に入っても空いてるわけで。
ボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」を独り占めでじっくり眺め。
ダヴィンチの「受胎告知」の前に人だかりができてない。
贅沢すぎて罰当たりそう。

ヴァチカン美術館も、無料開放の日は1時間待ったけど、
2回目に行ったときは行列無しだった。

時間と体力を待ちで消耗することなく、心ゆくまで鑑賞に当てられる。

とくに体力は大事。
大きい美術館だと最後のほう誰も作品見てないからね、疲れて。
私もウフィツィでカラヴァッジオを素通りするところだった。
音声ガイド借りてて良かった。。。

ちなみに、ローマで泊まった宿(カーサ・サンタ・プデンツィアーナ)は
8人部屋のドミトリーに私一人。つまり個室。 ビバ・シーズンオフ!

ただし観光名所は至る所で改修工事中。
スペイン広場の時計台も絵の描いた幕がかかってた…
ローマの休日』に憧れて来たらガッカリだろうなぁ。。。