Merveille~フランスの風~

フランス風をぶいぶい吹かせてゆきます。

台風来る来る詐欺

お久しぶりです。

前回の投稿から約1ヶ月も経ってしまって、時の過ぎ行く早さにビックリ。

 

通訳案内士一次試験でやや燃え尽き、

ありとあらゆる友達を自宅に呼んで40歳の幕開けを強制的に祝っていただき(このパーティについては次回書きたい、底辺デブスさんも来てくれました)、

teihendebusu.hateblo.jp

その3日後に母方の祖母が亡くなり。。。

お葬式ってなにもしてないのに疲れるから不思議。

期せずして友達にも親戚にも一気に会うこととなり、反動でしばらく誰とも会いたくないし一人で家でじっとしていたくていろんな予定をキャンセルしてしまう。

 

抜け殻みたいに空っぽになった勢いで(?)

アマゾン・プライムの無料体験してみたらシーズン4まで見てたメンタリストが7まで無料になってて一気に視聴、

 

THE MENTALIST/メンタリスト〈ファースト・シーズン〉 セット1 [DVD]

THE MENTALIST/メンタリスト〈ファースト・シーズン〉 セット1 [DVD]

 

 あいかわらずパトリック・ジェーンは目が離せないほど魅力的ですなぁ。

このシリーズは刑事物、推理物ではあるけれど、話の筋やトリックより登場人物の魅力で成り立っているかんじ。仲間関係がほほえましくてほっこりする。

 

有料だったけどゲーム・オブ・スローンズのシーズン7もこの連休に見終わり。 

ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記 全話セット(全10話収録)[初回限定版] [Blu-ray]

ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記 全話セット(全10話収録)[初回限定版] [Blu-ray]

 

 

ゲーム・オブ・スローンズは残虐シーン満載でみんな見てね☆とは言いにくい作品ではあるが、ほんっとに名作。みんな見てね☆←

 

あと読書。

ヘミングウェイの『移動祝祭日』読んだら予想以上に良かった。

 

移動祝祭日 (新潮文庫)

移動祝祭日 (新潮文庫)

 

 

マルクス・アウレリウスの『自省録』は5ページくらいで「こいつマジメすぎてつまんねー」と投げ出した。

でも、これは我が愛読書『ハドリアヌス帝の回想』をより深く味わうための参考書になるだろうからがんばって続きを読もう。

 

ハドリアヌス帝の回想

ハドリアヌス帝の回想

 

 

あとこの週末は母とグランフロント大阪でフランスの短編映画見てきました。

違う作風の短編映画を5本まとめて見られるって良い体験。

 


ショートショートフィルム フェスティバル & アジア 大阪 2017 トレイラー

 

そんなこんなで、1ヶ月経ってしまったという。。。

と反省文を書くつもりがこうして書き出すとけっこう楽しそうで自分でも恥ずかしくなるわww

 

タイトルの台風来る来る詐欺とは。

昨日は一日中晴れてたのに、スマホの奴が「注意報が警報に変わります」だの「雨雲が近づいています」だの一日中警告を発し続けるから気になって外出するタイミングを失い、うんざりしたわけです。

今見えている空と自分の直感の方がスマホより正しいこともあるわけで、あんまり振り回されないように気をつけようと思ったのでした。

 

↓↓ランキング参加してます!ぽちっと応援のクリックお願いします↓↓

通訳案内士試験☆一次試験が終わった。。。

昨日、通訳案内士の一次試験を受けてきました。

 

午前:フランス語(2時間・記述式)

 

午後:地理、歴史、一般常識(各40分・マークシート式)

 

【自己採点の結果】

地理・・・50点

歴史・・・80点

一般常識・・・61点

フランス語は模範解答がないし、記述式のため自己採点できず。

 

日本政府観光局の公式設定によると、合格基準は地理、歴史は70点、一般常識は60点とのこと。

つまり地理はふつうなら不合格です。

 

しかし、毎年、問題の難易度(と平均点)によって、合格基準点というのはかなり上下するらしい。

 

さすがに50点はダメなんじゃないかと思うけど、ここは受かった前提で、今から二次試験の準備をします。

 

というのも、

この試験の結果発表は11月9日予定。遅っ・・・意味不明に遅い。

そして二次試験は12月10日。

 

いまここで、「落ちた・・・」って二次試験をあきらめてしまうと、うっかり運良く合格してた場合、二次試験の準備時間が足りなくて泣くことになる罠。

 

がんばったわりに結果が芳しくなくて今は正直凹んでますが、

そして今週は一切勉強しないと今勝手に決めましたが、

 

11月9日までは希望を失わずに二次試験対策がんばります。

 

(と宣言することでモチベーション高めます、もうやけっぱち・笑)

 

↓↓ランキング参加してます!ぽちっと応援のクリックお願いします↓↓

 

職場と家の往復でもフランスの風が吹く

5月から派遣で働き始めたゆえに、まだ有給休暇がないダリア。

職場と家の往復というルーティンに慣れると同時に飽きてくる時期に、非日常がやってきた!フランスの風が吹き込んできた!

 

友、ブルゴーニュより来る=エアビー最高か。

昨年の今頃、彼にふられて居場所を失ったダリアを1週間もお家に泊めてくれたマカロンが、仏人旦那さんとともに大阪の我が家に遊びに来てくれたのです!!

 

昨年の恩を今こそ返す時!

というか、彼女はふらんぽんにライターとして参加する前からの友人で、恩とか関係なく再会できて嬉しくてしかたなかったです。

f:id:MerveilleD:20170801212536j:plain

↑彼女の住む街。

 

さて。彼女をうちに泊めるにあたって、ほんと思ったのが、

「エアビーアンドビーやってて良かったな」

ってこと。

www.airbnb.jp

なぜか。

もし私がエアビーしていなかったら、人をうちに泊めることがけっこう負担だったかもしれない。

「私平日は仕事だし・・・土日しか無理」みたいな。

 

あと、物理的にも、彼女とだんなさんのためだけに布団2組、タオル2組、その他備品を購入して、ふだん使っていない2階を掃除して・・・ってやってたら、ごめん、いくら恩がある友人でも、正直きびしいものがあったと思う(苦笑)。

 

でも、エアビーやってるおかげで、つねに人を家に泊め慣れてるし、備品購入費はすでに回収できてるし、気持ちに余裕がありまくり。

 

ふつうは友達と会うって、外でお茶したり食事したり、ただ会ってしゃべりたいだけなのに時間もお金もかかってコスパ悪いよなーて思ってしまう。

それにくらべて、平日に仕事から帰ったら家に友達がいるって、最&高でした。

そんで一緒にご飯食べたり、週末は奈良までお出かけしたり。

3泊4日の同居生活。

日常と非日常をストレス感じることなく最大限に楽しめました。

しばらく有給なしの派遣OLですが、なかなか贅沢な遊び方をしている気がします。これもわざわざ遠方から訪れてくれる友達がいてこそ。

感謝!そして、楽しかったからまた遊ぼー。>私信

 

↓↓ランキング参加してます!ぽちっと応援のクリックお願いします↓↓

 

ハードボイルド歌舞伎鑑賞☆水分補給を欠かさずに!

七月大歌舞伎を見てまいりました。

f:id:MerveilleD:20170719202940j:plain

夏のお着物で、見た目は涼しげに。

 

よく着物好きの方がおっしゃる、

「夏でも着物は涼しいですよ」

などという発言は、

「わたしはまだ死んだことがないから大丈夫ですよ」

くらいの意味なので信じないように。

山好きの人が「頂上についたら疲れなんて吹っ飛ぶ」というのと同じです。実際は疲れは蓄積し、さらにこれから下山するんだからもっと疲れるはずです。

着物も山登りも、大切なのはアドレナリンではなかろうか。

この日は気温34度、家で全裸でじっとしてても暑い。

それが着物でお出かけして涼しいわけがあるかーーー

着付けしている最中からだらっだらにぼったぼたに汗が流れ落ちました。つーか、日焼け止めが溶けて白い大粒の汗が肉眼で確認できましたよ。

 

それでも劇場には和装の方が大勢いらっしゃいました。

私なんざ、まだまだ若輩。精進せねば。

しかも、精進している風でなく、涼しげに軽やかに。。。

ふぅ~ハードボイルド。

 

さらにこの日は演目もすさまじかった。

盟三五大切(かみかけてさんごたいせつ)

鶴屋南北のどろっどろにエグいお芝居でした。

登場人物が死ぬこと、ゲームオブスローンズ並み。

盟三五大切 | 歌舞伎演目案内 - Kabuki Play Guide -

金のために自分の女房を芸者に沈める男、だます女、だまされて闇堕ちして連続殺人に走る男。。。登場人物が人として問題ありすぎます。なのに、いやそれゆえに、根っからの悪人は存在しない、だから救われない・・・。

 

こんな後味悪いストーリーなのに、さすが歌舞伎、暗いお芝居が終わった瞬間、ぱっと舞台が明るくなって、幕。一瞬で現実の世界に戻してくれます。

 

片岡仁左衛門さんの、狂気全開なのにどこか品のある佇まいが印象的でした。

 

いやーーやっぱり歌舞伎は良いなぁ着物好きだなぁと、再確認した夏の夜でございました。

 

↓↓ランキング参加してます!ぽちっと応援のクリックお願いします↓↓

フランス語検定1級に落ちた件

 先日、フランス語検定1級一次試験の結果を受け取りました。

 

不合格・・・

 

あれ?

 

わたし、フランスに6年住んでたよね・・・?

 

フランスの大学院で、修士号とってるよね・・・?

 

資格試験マニアの友人に、

「まずは2級か準1級から受けるもんじゃないの?」

と言われても

「は?だって1級以外は別に欲しくないし」

とかイキがってたというのに・・・?

 

 しかも結果がひどい。↑↑このビデオの女性なみにひどい。

150点満点で、合格基準点が87点。

私の得点、68点。

 

「1点足りなかった~」なら運が悪いと言えるけれど、20点も足りないと、

そもそも受験したのが間違いって話ですよね。

 

↓↓敗因を探り出すときりが無いがコレな。

同じ本を2回買うという痛恨のウッカリミス

 

1級受けようと決めて、今年の3月に書店で購入した問題集。

学習するうちに、「あれ?この問題、どこかで見たことがあるような?」と、なんだか既視感が。。。

 

そういえばわたし、いつか挑戦しようと思って、問題集を買ったことがあった・・・

渡仏前の2010年に。

 

実用フランス語技能検定 仏検合格のための傾向と対策 1級

実用フランス語技能検定 仏検合格のための傾向と対策 1級

 

 

予想通り実家の本棚にありました。同じ本が。

なんとこの本、1989年の初版から、ごくごく微細な改定しかされていないようなのです。だって、問題文に、ユーロじゃなくてフランとか、ミニテル出てくるし。

 

くそう、杉山利恵子め、ボロい商売しやがって・・・!!

と自分の不注意で2度買ったのを棚上げにして著者を憎んだのですが、よく考えると1級の受験者は10年前は1000人程度、近年は700人程度。

受験者全員が本を買ったとしても一年で700冊、

しかも合格率は10%くらいだから、受験者の大半はリピーターと考えると、

よっぽど不注意な人(=私)以外は2回も同じ本を買わないし、

全然儲かってないですよね、ごめんね利恵子。

 

そんなわけで、同じ本(4000円+税)を2度買ってしまい、

テンションだだ下がり、他の問題集を買うのケチったわけです。

そもそもの実力が足りて無いくせに、試験対策不足でした。

 

そんなことはさておき、こうしてネタにしているけれど、実はけっこう鈍器で殴られたようなダメージを受けました。

 

来年、どうしよう。受験する?

 

こんな重箱の隅をつついたような問題ばっかり出して実用性なくて就職などで有利に働くわけでもないのに1万2千円も受験料取りやがるクソ試験、止めておく?

 

つーか、フランスに6年住んでてダメだったのに、日本で1年勉強して、足りなかった20点分をどうにかできるつもりか?

 

そんなことをモヤモヤ考えていたら、会社帰りにサクッと問題集を購入していました。こんどは利恵子じゃないやつ。

 

仏検対策準1級・1級問題集[改訂版]《CD2枚付》

仏検対策準1級・1級問題集[改訂版]《CD2枚付》

  • 作者: モーリス・ジャケ,舟杉真一,中山智子
  • 出版社/メーカー: 白水社
  • 発売日: 2017/03/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

仏検公式ガイドブック傾向と対策+実施問題 1級〈2016年度版〉―実用フランス語技能検定試験

仏検公式ガイドブック傾向と対策+実施問題 1級〈2016年度版〉―実用フランス語技能検定試験

 

 

仏検 準1級・2級必須単語集 (<CD+テキスト>)

仏検 準1級・2級必須単語集 (<CD+テキスト>)

 

 

完全にやる気じゃん・・・てかんじです(苦笑)

 

しかも秋に準1級受けようと思ってます。

※1級は春季、準1級は秋季の年1回のみ

 

がんばります。今度こそがんばるから・・・

 

もし合格したら、「すごーい」って言ってください。←

 

↓↓ランキング参加してます!ぽちっと応援のクリックお願いします↓↓