Merveille~フランスの風~

フランス風をぶいぶい吹かせてゆきます。

ふらんぽんに寄稿。新しいことを始めるならスピード重視!

↓↓ハルカス300展望台からの夜景、これは万人におすすめだーー

f:id:MerveilleD:20180424205158j:plain

 

残念ながらエアビー民泊ホストをやめようと決意したダリア。

が、同時に新しいこと始めてます!というお話を『ふらんぽん』に寄稿しました。

くわしくはこちら!

↓↓『体験』ローンチについて、思ったこと

franpon.com

まぁ、この記事に書いたようなスムーズな展開じゃなかったんですけどね、実は。

去年の11月くらいに、この『体験』というサービスが始まったばかりの頃に「着付け体験」で企画書を出したんだけど、エアビー基準に満たないと言われ、不可を食らいました。

でも、年明けて状況が変わったんです。

 

これは前々回の記事で書いた通訳案内士試験にも関係してくるんですが、今年、通訳案内士に関する法律が変わって、資格を持っていなくても『外国語を使って外国人を案内する業で報酬を得ること』が解禁されたのです。

 

あ、じゃあ、わたし、外国語を使って外国人を案内して、お金もらえるんだーってこのツアー企画を思いついたんです。
去年まではそんなことしちゃだめだったんです。違法行為だったんです。

でも法律変わったから全然オッケーなんです。

結論。引き寄せとか、ほんと信じねー。

いっとき流行した引き寄せの法則ってやつがあります。そしてよく(おもにネタ的に)「持ってる」とか言われる私ですが、引き寄せって、ほんと、てきとーですよね。

法律のせいで去年まで楽しくしてたことができなくなったり、これから受けようとしている試験内容が激変したり、去年までしたくてもできなかったことが解禁されたり、ものすごいタイミングで私を後押ししたり道をふさいだりする、なにか。
つーか、なんでこんな最前線なんでしょうか。

これは私が引き寄せたのか?

引き寄せの考えかたって、要するに『自己責任』なんだよね。良いことが舞い込むのも、悪いことに巻き込まれるのも、自分が引き寄せた、って感じで。

そしたら私すごすぎないか?だって法改正だよ(笑。

そんなわけあるか。

実際の人生には、個人の意志なんか超越したうねりがあるんだよ。

 

だからこそ、自分のやりたいことを見極めて、行動に移していく。

スピード重視で始める。

常に現状を把握する。

自分の頭で考える。それだけ。

こんな私と大阪下町で串カツ食べつつ飲みたい人はぜひこれにご参加ください(宣伝かよ)↓ 日本人の参加大歓迎よーん☆

www.airbnb.jp

↓↓ランキング参加してます!ぽちっと応援のクリックお願いします↓↓

 
 

 

民泊やめます。残念ながら。

6月の民泊新法施行に伴い、うちで細々とやってた民泊をやめることにしました。

 

民泊。

見知らぬ外人を自宅に泊めるなんて危険だの、周辺に迷惑がかかるだの色々悪いイメージがあるけれど、わたしの場合は誰にも迷惑かけてないし、ほんと良いことしかなくて。

www.merveillefrance.com

エアビーアンドビー認定のスーパーホストになれたし、

やめちゃうのはとっても残念です。でも、決めました。

 

大阪市で家主同居型(ホームステイ型)であれば、書類をそろえて登録すれば可能です。でも、消防署や保険所への届出など手間とお金がかかりそうな手続きもあるし、近所の人に民泊やってること公表しなきゃいけない。

で、たぶん、続けるのがストレスになる→楽しくなくなりそう。

だから、現時点では、とりあえず『続けない』という結論に達しました。

 

これが日本だな、っておもった。

今回の民泊新法って、政府がちゃんとした(合法な)民泊を増やそうとして作った法律だったのに、国民は一丸となって民泊を嫌がった。

こわいーガイジンなんか近所に来てほしくない治安が悪くなるー

そして自治体レベル、マンションの管理組合などの規制をかけまくり、実質、民泊ができる物件は極めて少なくなった。

 

「新しい法律ができて、合法的に人を自分の家に泊めれるんだー

じゃあ、わたしもやってみようかな」

ってマインドの人は、日本にはほとんどいないんだって思い知りました。

 

じゃあやってみようかな、で得たもの

f:id:MerveilleD:20180417195104j:plain

↑ 先週まで、カナダ人カップルがうちに泊まってました。

料理人の彼氏と金融系の彼女。彼がご飯用意してる間に彼女が今日の支出をノートにつけていた、バランスの取れたカップルでした。

で、私がいつものようにお好み焼きをごちそうしたら、料理人が

「お返しに得意のリゾットをつくってあげる」って言ってくれたんです。

3年前に、2ヶ月間イタリアでインターンシップで料理修行したんだって。

そして作ってくれたリゾットがこちら↓↓

f:id:MerveilleD:20180417195124j:plain

 

めさめさ美味でしたよ。

そんでチェックアウトする時、カナダのメープルシロップくれた。

ね、こういう体験、楽しそうって思わない?自宅だよ?

 

この1年で、15組くらい泊めました。

中国、フランス、アメリカ、カナダ、ニュージーランド、オーストラリア、インドネシア。

ものを盗まれたことなんて一度も無くて、むしろプレゼントをもらうことは何度もありました。

 

エアビーアンドビーで民泊をはじめたのが去年の今頃です。

あの時、「来年になったら始めよう」って躊躇していたら、この一年で得たこれだけの体験を逃していたんだなぁって思うと、

勢いとタイミングで、やりたいことはすぐはじめなきゃだめですね。

 

さて。

ひとつやめたら、新しいことを始める時なのかもしれません。

つか、こんなこと始めてみました。

www.airbnb.com

私が大阪の下町、「新世界」界隈を案内、串カツを食べて、ハルカス300という展望台で夜景を眺めるという『体験』です。

日本人の参加もできますので、興味ある方は是非~☆

 

そんなわけで、前に進みます。

まだまだエアビーアンドビー使って楽しむ予定のダリアでした。

 

 

↓↓ランキング参加してます!ぽちっと応援のクリックお願いします↓↓

 
 

2018年通訳案内士試験はこう変わる!

おひさしぶりです、ダリアです。

2018年の通訳案内士試験のガイドラインが発表されました。

というわけで、さくっと変更点をシェアしまーす。

 

↓でも、受験するならちゃんとガイドライン全部読んだほうがいいと思う。

全国通訳案内士試験概要|全国通訳案内士試験概要|日本政府観光局(JNTO)

 

2018年通訳案内士試験はこう変わる!

一言で言うと、ごりごりにエグイぐらい難易度アップします。

特に重要なのはこの2点!!

  • なぜか1科目増えた (通訳案内士の実務を問う筆記試験が追加された)
  • 英語の一次試験免除条件が、TOEIC840点から900点に!!

1科目増えるってなにそれ。

従来の1次試験(筆記)は、語学・歴史・地理・一般常識の4科目だったのが、今年からなぜか「通訳案内の実務」に係る科目が追加されるそうです。

詳しい内容はこちらの観光庁のHPをご参考に。

半分くらいスクロールしたところにある「観光庁研修テキスト」の内容から出題されると予想できます。

 

・・・わたし、昨年に地理だけ、地理たった1科目だけ不合格で、だから今年は1科目しか受けなくていいからきっとわりと余裕。って思っていたのに。

 

見ず知らずの科目が一個増えるって、そんな・・・

 

英語がかなり厳しくなるけど良く考えたら妥当。

英語の一次試験、去年まではTOEICのスコア840点以上あれば試験免除だったんです。しかも、いつ受験した結果でも良くて。

しかし今年から、900点必要、しかも有効期限付き。

当該得点を取得した年度及びその翌年度に実施される全国通訳案内士試験において、出願時に公式認定書(コピー可)を提示できるものが対象となります。

(平成30年度試験の場合:H29.4.1以降に取得された得点)

 

全国通訳案内士試験概要 より引用

 

いきなり、ドォン!Do!Do!NNNと難易度爆上がりしましたが、

 

しかし、TOEICで免除になったのはほんの数年前からで、以前は、英検1級もってないと免除にならなかったらしい。

つまり、「難易度がいきなり爆上がりした」のではなく、「この数年が優しすぎたから、妥当なレベルに戻した」っていうのが正しいのかもしれません。

 

で、またわたしの話なんですが、わたくし昨年はTOEIC885点とれまして、免除だったんです。

だから当然のように今年もそのスコアの証明書で免除になると余裕かましてたんです。

いやー・・・激痛です。

 

ただ、

「TOEICで免除だから、ついでに英語も取っとく~?

フランス語だけより英語も資格あった方が仕事に困らなさそうだしさ~」

みたいな。英語を完全になめていました。

 

でも、実はわたし、最近、英語使って外国人観光客をガイドしたりしてるんです。

で、その体験を通して気付いたんですけど、わたし、

びっっっくりするぐらい英語しゃべれないよ。

 

なんか、フランス語と同じくらいしゃべれる気になってたんですね。

完全にカン違いですけど。

でも、やっぱり6、7年間現地に住んでいて日常使っていたフランス語と違って、英語は頭で理解できても口から出てこないって事が痛いほど分かった。

 

だから、先週末にTOEIC受験して、できたらそれが900点あれば嬉しいけど、もし900なかったら、通訳案内士1次試験の英語を受けようと思っています。試験までまだあと4ヶ月以上あるし、英語を勉強しよう、と。

こういう危機感、「しゃべれなくて口惜しい」、試験の日までガチで勉強しなきゃ、みたいな気持ちがあるときしか本気で勉強しないし、身につかないもんです。ピンチはチャンス。今が伸びる時と信じてがんばります。

 

と、前向きに〆てみたけど、

厳しい戦いになると予想されます。

なぜなら、去年までは2020年のオリンピックに向けて、通訳案内士が足りない、増やさなきゃ、という方針の下、この資格試験の難易度、ゆるゆるになってたみたいです。数字で見ても、この3年はこれまでと比べてかなり合格率が高い。つまり合格しやすくなっていました。

でも、今年の1月に「通訳案内士法」が変わったんです。

資格を持ってない人でも外国人を外国語でガイドしてお金をもらってもオッケーになったんです。

だからわたし、さっそく無資格なのに自力でガイドツアーし始めたんですけど。

そんなわけで、無資格でもガイドができるという恐ろしい事態になって、当然、ガイドの質が落ちるから困ると激怒な人たちがいっぱいいて、それに対して政府は、「じゃあ、質を高めるために、試験を難しくしましょう!」

ええええええーーーーっっ((;゚Д゚

みたいな流れだったんじゃないかなぁと勝手に思ってるんですけど。

 

つまり、無資格のガイドでも雇える、仕事をさせれるから、試験を簡単にして資格のあるガイド人数増やさなくてもよくなったんです。

 

→今年の通訳案内士試験は、たぶん、去年より難易度高まる。

 

余裕かましてたから、今、かなりびびってます。

去年に合格した科目の持ち越しは1回限り。

今年ダメだったら、翌年はゼロからの挑戦になっちゃいますから。

なんとしても、今年。

今年こそ合格するし、この試験勉強で実力伸ばすし、資格が取れたら即独立します。

 

応援してください・・・・!!!

 

↓↓ランキング参加してます!ぽちっと応援のクリックお願いします↓↓

 
 

 

クマにあったらどうするか、考えてみた

結論から言うと、山でクマとばったり遭遇したら、目をそらさず、じっと立ちつくして腹の底から「うぉー」って声を出すといいらしいですよ。

って、そうとう度胸がないと無理そうだ。。。

良い本との出会いと、旅

先週末に金沢に一泊ひとり旅しました。

が、盛りだくさん過ぎて、どこから書いていこうか、ぼーっとしてるうちに1週間過ぎてしまいました。

 

なんせ青春18きっぷを使ったから、大阪~金沢往復でけっこう本が読めました。

一番のヒットは、金沢の21世紀美術館の売店で買ったこの1冊。

『クマにあったらどうするか』

クマにあったらどうするか: アイヌ民族最後の狩人 姉崎等 (ちくま文庫)

クマにあったらどうするか: アイヌ民族最後の狩人 姉崎等 (ちくま文庫)

 

 

かわいい表紙イラストにだまされてはいけない、骨太い一冊でした。

アイヌ民族と大和民族の間に生まれ、生涯にわたり狩猟生活を送り、クマを山の師匠と仰ぐ。そんな人がいた。
その人に聞いてみた、「クマにあったら、どうしたらいいんですか?」

 

そこらへんの小説なんか目じゃないです。内容もだけど、このアイヌ狩人の姉崎さんの言葉が、強い。

もしクマに襲われて、押し倒された場合。

クマはすぐにはかじらずに、口を開けて顔を近づけてくるそうです。

そしたらすかさずこぶしを作り、腕をクマの口につっこんでベロをにぎって押したり引いたりするとクマは嫌がって逃げるとか。

いや、その状況でクマの口に手を突っ込むって・・・怖すぎる。

少しかじられても腕がもげるほどのかじりではないから、生きようとする信念があれば腕を突っ込めると思う。(p331)

 

倒されてかじられようとするとき諦めていれば食われるだけです。(p333)

 

17歳で自力で家を建てたり、戦後にソ連の捕虜になったり、とにかく経験値が桁外れで、本人はただ自分の観察と体験から得た知恵を飾らずに語っているだけなのかもしれないけど、一言一言が深く、哲学的なのです。

 

以下、どうすればクマと人間が共存していけるのかという質問に対して。

引用:そうですね、人間が言うことを聞いてくれる時代は来ないでしょうね。

(中略)規制をよしんば作っても、クマの方は守るかもしれないけど、人間の方は守らないでしょう。(p298)

 

なんか上手いこと言ってやろうとか、知識をひけらかそうとか、そういう衒いがまったく無くて気持ち良いです。

それでいて山とクマを知り尽くした自分に絶対の自信がある、信念があるから

「クマはすぐに人間を襲うような動物じゃない」

と言い切ります。

言葉の強さ、圧倒的。

 

おもしろいノンフィクションを探してるなら迷わずこの本をおススメですし、

小説派の方にもぜひ読んでいただきたい1冊です。

 

↓↓ランキング参加してます!ぽちっと応援のクリックお願いします↓↓

東海道の宿場町『関』をぶらり散策☆

東海道五十三次のひとつ、関(三重県)。

大阪からは大和路快速の加茂行きで終点の加茂まで行って、関西本線の亀山行きに乗り換えます。2時間半くらいかかります。

この関西本線ののどかなこと・・・あ、でもけっこう電車揺れました。まるでトロッコ列車のようでした。

で、関の町。

高速道路や新幹線ができたせいで、宿場町としての役割がしゅしゅしゅーーんと一気に消失。しかし、そのおかげで往時の町並みが残ったわけです。

f:id:MerveilleD:20180309193641j:plain

江戸情緒もあり、昭和レトロもあり。

↓屋根が特徴的な建物。

f:id:MerveilleD:20180309200029j:plain

 

関の見どころ

ふつうに歩いていて楽しいんですが、さらに関の歴史や江戸時代の旅籠に興味があるなら、関まちなみ資料館玉屋歴史資料館に行ってみましょー

 

私がまず入ったのは、玉屋。

江戸時代には関宿を代表する旅籠だったそうな・・・って、番頭がいる!

f:id:MerveilleD:20180309193443j:plain

なにこのリアルな番頭・・・!!こわいんですけど!!

 

f:id:MerveilleD:20180309193722j:plain

↑↑ 江戸時代のベッドルーム。

歴史系腐女子ならこれだけでご飯3杯くらい妄想できる・・・←

あと、庭の奥の土蔵なども、妄想を掻き立てられました。

 

お次はまちなみ資料館。ここは宿ではなくて町屋。

f:id:MerveilleD:20180309194114j:plain

立派なお座敷です。

ダリアのお気に入りはこちら。

f:id:MerveilleD:20180309194222j:plain

欄間の飾りが、異様に躍動感のあるウサギ!

他にも浮世絵や当時の道具類、関の町並みの移り変わりを伝える資料など、こじんまりとしていながら見ごたえあります。

入場料は300円(二館共通券)。

 

足湯『小万』が天然温泉でびっくりした

f:id:MerveilleD:20180309194909j:plain

事前に調べて、関には無料の足湯施設があると知り、ダリアはタオル持参で浸かってきました。

f:id:MerveilleD:20180309195019j:plain

あ、ちなみに現地でタオル100円で売ってるので、手ぶらで行っても大丈夫です。

 

びっくりしたのが、ここ、ほんとの温泉の湯なのね。。。

無料で旅人の疲れを癒してくれる、素晴らしいスポットでした。

場所は地蔵院というお寺を過ぎて右手に曲がり、ちょっと行った所にあります。近くに卵の自動販売機がありました。もしかしてここで温泉卵をつくれるの、か?!

 

名物の『志ら玉』を食べ歩き~☆

f:id:MerveilleD:20180309195150j:plain

帰りに、JR関駅のすぐ隣にある道の駅でお土産を買うのも忘れずに。

てゆーか、電車の駅に隣接してるって神・・・!!と感動しました。

ダリアは車無しの都会っ子ゆえ、道の駅ってなかなか行く機会がないんですよね。大好きなのに、道の駅。

 

関、大阪から日帰りで小旅行するのにぴったりの町でした。

 

おすすめです。

 

↓↓ランキング参加してます!ぽちっと応援のクリックお願いします↓↓